Advanced Technology of Snowboards Design.

2018-2019 GRAY SNOWBOARDSは、「FREESTYLE」と「CARVING」の2つのカテゴリーに分かれています。
「FREESTYLE CATEGOLY」では、ユース・キッズモデルの開発に注力しました。
ハーフパイプ、スロープスタイル、テクニカルなど、さまざまな分野で活躍する「GRAY JUNIOR TEAM」の開発ライダーたちが、夏のシーズンから人口雪や室内パイプでテストを開始しシーズン中も何度もテストを繰り返し改良しました。
小学生から中学生のジュニア達に向けて、乗りやすく上達を助けてくれ、さらに高いパフォーマンスを発揮できるようにとテストラーダー達とエンジニアが一体となって開発に取り組んでいます。
もう一つのトピックは、グラトリモデルの開発です。TRICKSTICKとSOLIDは、グラトリに特化したモデルとして再開発に取り組み、アーチをキャンバーへと変更。スタンス間のトーションを扱いやすくしフレックスパターンを大幅に改良しました。
「CARVING CATEGOLY」では、従来のアルパインモデルに加え、ソフトブーツによるカーヴィングスタイルもアルパインと同様な設計・開発コンセプトをもとにロングボードの開発に取り組みました。
TYPEーRには、新たに2レングスを新設計・新開発し、MACHにはNew Shapeの163を投入。
私達は、もっともっと楽しく、もっともっと気持ち良いスノーボーディングを楽しみたい。私達は、「スノーボード=板」の専門メーカーです。だから、ライディング技術の進歩やブーツ・バインディングの進化とコラボレートしながら体験したことの無い領域を開拓していきたいと考えています。